カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 3月31日  14:25 ≫
【株式市場】
底値固めの段階であり、3月17日の11,691円を取ったあとの二番底探りが今、来月ぐらいにはあると思う。

【商品市場】
戻りは売られている。
貴金属も立ち直るには今少し時間が必要か?
穀物は今晩の米農務省発表の作付意向調査待ちとのスタンスだが、当面戻り売り継続で。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月28日  14:40 ≫

【株式市場】
午後から急騰したようだ。
格別材料もなく上がったようだが、理由もなく上がる相場は強いという見方が出来ることが多いのではないでしょうか。
逆に理由もなく下げる相場は弱いとも言えますが。

【商品市場】
ひとまずリバウンドしたが、すぐには大きな回復は出来ないと見ています。
来週あたりは戻り売りの時間帯になるのではないでしょうか。
穀物中心に貴金属等、戻したところは軽く売り狙いで。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月27日  14:45 ≫
【株式市場】
一時12,500円を割れたようだが、その後、少し持ち直しているようだ。3月決算を控えて様子見気分が強いようだが、押した場面では丹念に拾っておきたいところか。
いづれ、13,000円をクリアして14,000円に向かうものと考える。今日は為替も98円台をのぞいたが、円高も当面この辺までか?

【商品市場】


当面の目標値3,080円まであと少し。
その辺でひと息入るか。

白金
これも2時現在6,240円。
目標も6,350円までアト100円。

コーン
リバウンドは35,500円あたりと見ていたが、昨日の35,270円から反落。
戻しても36,000円前後と見ているが、戻りは売られそう。

大豆
これも安値から4,200円戻したが、戻って62,000円前後か。

ゴム
当面は280円台後半でひと押し入るか。
反発後の調整安は買い場になるか。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月26日  15:00 ≫
【株式市場】
今の段階で一本調子の上げは難しそうで、押し目を入れながら13,000円越えに向かうものと見ています。

【商品市場】
下げがきつかった分、戻りも早く、各商品当面の目標値に近づいてきた。
ここから上は、利食いも一考か?


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月25日  16:00 ≫
【株式市場】
265円高の12,745円で引けた。
12,600円を買い切ったことで13,100円がクリア出来そうだ。
13,100円を買い切ると14,000円が視野に入ってくるのではないでしょうか。

【商品市場】

今週から来週にかけてはリバウンドの時間帯に入ってくると見ていたが、どうやらそんな感じになってきたようだ。
ブレながらも戻り歩調になりそうだ。


3,322円から2,933円まで389円の下げ。
戻って3,080円どころか?

白金
7,427円から5,700円まで1,727円の下げ。
ジグザグしながらも6,350円どころまで戻りそうだ。

コーン
40,550円から32,870円まで7,680円の下げ。
戻って35,500円あたりか?

大豆
77,730円から54,900円まで22,830円の下げ。
61,700円ぐらいまで戻れるかどうか。

ゴム
やはり堅調納会であった。
産地とは逆ザヤであるが産地は下げづらく、日本市場が産地価格にサヤ寄せしていく形になりそうだ。
当面は280円台後半ぐらいまでは望めるのではないでしょうか。

全般的に急反騰しているが、戻り売り圧力も強く、ブレながらも戻る形になりそうだ。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月24日  17:50 ≫
【株式市場】
日経平均はほとんど変わらず。
時間はかかりそうだが、底値固めの段階なのではないでしょうか。12,600円を買い切ると、13,000円はスムースにいけるのではないでしょうか。

【商品市場】

穀物
天井を打った相場は理屈抜きに安いものだが、それにしてもあきれる程下げている。ここまで下げるとリバウンドもそれなりにあるだろうが、天候相場入りまで買い目はなさそうだ。戻り売り。

ゴム
明日が納会で、堅調に終わりそうだとの商社筋の見方。産地においては集荷が芳しくないとの指摘があり、当面は280円台後半までの戻りが見られるか。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月21日  13:45 ≫
【株式市場】
3月17日の1ドル95.71円が対ドルでは当面の円の高値になる可能性が高く、すぐには無理でも、105円を目指していくと予想します。
株式も、3月17日の日経平均11,691円が底値になった可能性が高く、18日も指摘致しましたように、大きな波動で考えると2003年4月、日経平均7,604円底値から2007年2月、18,300円天井まで10,696円の上げに対し、3月17日の11,691円はフィボナッチの黄金比率でいうところの0.618押しの6,610円押し、つまり11,690円にたった1円しか違わないところまで来た。
底を打ったあと1ヶ月くらい後に二番底(W底)を取りにくる可能性があり、4月ぐらいまでは油断できないが、環境が極めて悪く真っ暗闇の今が、底値になる確率が高いのではないでしょうか。
春後半から夏場にかけては14,000円~15,000円期待です。

【商品市場】

全般的に申し上げますと、大きな調整の時間帯に入っているようです。
円高をきっかけに大きな下げに繋がりましたが、ひとまず円高の峠を越したと見ているが、多少円安になったとして、商品市場が大きく回復できるかどうか疑問です。来週あたりはひとまずリバウンドも。

金・白金
ニューヨークは920ドルの終値。
1,000ドル目標は達成し調整に入ったと見て、当面880ドル近辺で下げどまるかどうか。
白金は5,500円~5,600円どころで下げどまるかどうかと考えています。

穀物
天井を打った可能性が高く、3月31日の作付面積発表あたりまでは戻り売りの流れか。

ゴム
需給関係から、減産期を迎えて強張らなければならない時期ではあるが、他商品全面安の流れからは独歩高は考えづらく、買いづらい。リバウンドしたところは戻り売りになりそう。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月18日  18:30 ≫
【株式市場】
戻り高値14,105円(2/27)から、11,691円(3/17)まで下落。
大きなサイクルから見ると、2003年底値から2007年高値までの上昇に対する0.618の押し幅。
理論的には大きな調整が終わった可能性が高いのではないのでしょうか。


【商品市場】


円高、株安、他商品安と、売られやすい環境。円高で売られたところは買いだが、為替を注視しながらの動きが必要。

白金
ストップ安の5,991円。高値から1,400円強下げているが、上げがきつかった分、下げもハンパではないようだ。
5,500~600円も想定しておいた方が良いかも知れない。

穀物
戻り売りの流れであり、春天井を確認した流れになっている。作付け面積発表の時期までは戻りは売られることになりそう。

ゴム
今週末ぐらいまでは底練りするだろうと思っていたが、他商品安もあり、大きく売られている。慌てて買う必要もないが、下げても今週一杯か?


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月14日  18:10 ≫
【株式市場】

今日は、ある大手の半導体の会社の幹部の方とお話しする機会がありましたが、先を見通すことが困難で、業界のプロを自認する方でも予測ができないとのことでした。そういう意味では相場の世界も、そうかも知れません。
どこまで上がるか、どこまで下がるのかズバリ予想することは困難です。流れが変わり始めて読めることが多いのではないでしょうか。
相場と一緒で魚を食べる時も、頭からシッポまで食べようとすると骨がノドに突き刺さることが多いものです。頭とシッポはネコにくれてやるつもりで、身のいいところだけ頂ければよろしいのではないでしょうか。
株式は今日も安値更新しましたが、ここから下は下げても知れているのではないでしょうか。多少のリスクを取っても買い仕込み場ではないでしょうか。

【商品市場】


大局は押目買。トレンドは変わっていない。円高で売られたところの押目を買っていきたい。

コーン
反発しているが戻りは売られそうで、大きく戻したところは軽く売り狙い。

ゴム
本日は戻したが、もう少し底練りの時間が必要。来週あたりが買い場になる可能性が高いか。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月13日  14:20 ≫
【株式市場】

日経平均が12,400円台となり、3月11日の12,352円を試す動きになっている。
為替も100円台まで円高になり、株式、商品全般的に売られている。
ここは最後の仕込み場ととらえ、買い拾ってみたい。
目標は4~5月の15,000円どころではないでしょうか。

【商品市場】


押目買ではあるが、円高が進んでおり積極的には買いづらいところ。

白金
動きが一本調子になっており、手を出しづらい。

穀物
春天井になっており、作付前の大きな調整に入っている。
戻りは売られる展開がしばらく続きそう。

ゴム
産地の減産期を控えているが、円高も重なり思わぬ下げに見舞われている。買い方、ファンド筋の投げが出尽くしておらず、取組内容から判断し投げ切ったところが底か。日柄的にはせいぜい来週末あたりまでじゃないかと思われます。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

≪ 3月11日 17:55 ≫
長い間、ご迷惑をおかけ致しました。
ブログも再開致しますので今後ともよろしくお願い致します。

株式につきましては、1月18日のブログ最終日に2月ぐらいまで戻り売りの流れと申し上げましたが、3月初旬の現在まで続いているようです。
1月22日につけた12,572円を一番底と考えると、本日の12,352円は二番底いわゆるW底となる可能性が高く、ここからの下値は限られたものになる可能性が高いのではないでしょうか。

為替も100円割れがささやかれていますが、100円割れは回避されるのではないかと思われ、ここからしばらく円安の流れになると予想します。

商品につきましては明日、昼にコメント致します。

カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。