カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪6月29日 8:36≫
【株式市場】

来週から7月入り、日本市場は参院選を視野に入れた流れになりそうで大きな上げも期待できないのでは・・・
深押しも考えながら慎重に対処していった方がよいのではないでしょうか?


【商品市場】

貴金属
大局は押目買いだが、今しばらくボックス圏の動きになりそうである。

コーン
下げ過ぎの状況になりつつあるが、本日夜の米農務省の最終作付確定面積と在庫発表が待たれるところ。よしんば作付け大幅増ということになっても、すでに下げ過ぎと見られる状況にあり、知ったらしまいの相場になりそうだ。
天候相場は、まだ続いている。

大豆
「コーンの作付けが増えれば大豆は減る」の図式で発表待ちになるが3日は作柄発表で相場も転換するのではないかと思われます。

ゴム
値頃感無用の下げになってしまっている。ファンド筋の問答無用の追撃売りに買い方も顔色が無い。いつ戻ってもおかしくはないが、まだファンド筋の術中にある。ファンド筋も図に乗ると手痛いしっぺ返しもあると思うのだが?


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail  ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/133-60b6bb6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。