カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 8月9日 8:30 リバウンドの時間帯 ≫
【株式市場】

今週、来週前半はリバウンドの時間帯で、17,200円~17,500円ぐらいまでは戻しそう。しばらくはこの辺でジグザグしそうだが、為替の方も121円以上の円安は当面厳しそうで、円高へのブレも考えておかなければならない。
株式のテーマも今までの円安で恩恵を受けていた輸出主導型の企業から、円安で業績の上積のなかった企業、円高でも影響されない企業、又、好業績の内需型企業にテーマが移行するのではないでしょうか。

【商品市場】

貴金属
大勢は上としても、円高場面で押したところを買いたい。当面は金の方がやや強そう。

コーン
農務省発表を織り込むような形で買われている。どうやら作柄悪化懸念で買われているようだが、ひとまず安易な売りは慎み、発表で大きく買われたところは戻り売りでいきたい。

大豆
欧州、中国等の天候懸念もあり、影響も大豆の方が大きそうで、押目、突込みは買い。

ゴム
日柄的に下押す時間帯で、前の安値更新はないとして、二番底を取りに行く可能性は考えられる。

アラビカ
底を打った相場と見て、23,000円前後をリスクと考え押目買。



カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail  ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/162-8d6f0559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。