カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪8月14日 8:45 やや閑散気味≫
【株式市場】

日経平均でどの辺で下げどまるのかが焦点になるが、大きな流れで考えていくと2005年4月21日、日経平均10771円から、2006年4月7日17563円まで6792円の上げ、その後6月14日14046円まで値幅にして3517円の下げ、率にして上げ幅の52%の下げであった。その後6月14日14046円から2007年6月18297円まで4251円高をしている。去年4月から6月までを例を今年に当てはめると、上げ幅の50%下げで日経平均16172円。高値からの下げ率でいくと約20%の下げで14637円この辺が限界ということになるのだろうが、そこまでは難しいと見て上げ幅半値押しの、16100円台が妥当なところになろうか、オーバーシュートがあって16000円割れがリスクと考えたい。尚、今回の下げは大きな調整と考え、最大2ヶ月程度の日柄を考えておけばいいのではないでしょうか。


【商品市場】

貴金属
株と為替に振り回されているようで、方向感に乏しい。株式は少しづつ落ち着きを取り戻しつつあるようだが、為替の方は瞬間的な円高も想定される。円高で売られたところを仕込みたい。

コーン
28000円以上は軽く売りスタンスだが、27000円台は利食いのスタンスで。

大豆
天候相場の最中で、思わぬ高値も。欧州、中国の作況からはウカツに売れない。押目突込みは買い。

ゴム
昨日で2番底を打ったかどうか、この辺からは、押目を買っていきたい。

アラビカ
ニューヨーク市場も徐々に取組みが増えつつあり、底を売っている相場と見て押目買い。

* 雑記
15日から17日まで、新盆の為帰省致しますので、ブログはお休みさせて頂きます、あしからず。今日の夕刻、今週の見通しを書きます。



カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail  ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/165-6e3b927c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。