カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 9月4日 18:00 円高に注意しながら ≫
【株式市場】

日経平均16,500円台は少し重そうで、引けは16,420円。17,000円近いところまで戻れば売りたいのだが、戻れるかどうか。いづれにしても、9月中旬以降、10月が勝負どころか。サブプライムローン関連の問題の道筋が見えてくれば年末から年明けにかけて再上昇も期待できるのだが?
世界経済は少し前までは米国次第というところがあったが、今は少し違うのではないか。ひとつは米国、もうひとつは新興国(BRICs中心に)及びオイルダラーの中東という、2つのエンジンが回っているように思う。米国エンジンが少々停滞しても、もうひとつのエンジンがフル稼働している状態で、この流れはしばらく続きそうである。
株式市場は、これからの円高傾向も考えると、輸出中心企業よりバランスのとれた輸出企業と内需関連、円高に強い企業がテーマに上がってくるのではないかと思っている。

【商品市場】


円高で売られたところを仕込んでいきたい。中長期で見ればETFの積み増しもあり、下値はおのずと限定されてくるのではないか。

白金
戻して4,800円ぐらいが当面の戻り目標か。

コーン
先限28,180円をとってくると流れは変わってくるのだが、そこまで戻れるか?この辺からは軽く戻り売り。

大豆
押目買。先行きは53,000円を目指す流れになるのではないか。円高に注意。

ゴム
今日は利食先行で、高値から5.4円押した。この辺からは押したところは買い。。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail  ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/179-a9167081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。