カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 9月7日 16:40  ≫
【株式市場】

日経平均、今日は16,150円を挟んで往ったり来たりの一日でした。来週まではこんな感じではないかと見ています。
よくPER(株価収益率)がひとつの物指しとして言われているが、日本株のPERは今まで20倍前後が妥当という見方がされていたようだ。しかしながら世界の主要株式市場のPERは、今、15倍前後に落ち着きつつあるそうで、日本市場も外国人投資家が売買代金の5割を大きく越えている今、国際的視野で投資する外国人には日本株は割安には写らないようだ。現在の日本株のPERは国際的な比較でも17倍くらいが妥当な線で、日経平均16,000円が居心地のいい水準となるようだ。日本企業が増益を続けていけば、話は変わってくるが!

【商品市場】


2,600円をクリアしたが、ここから上は押し目を待つところで、高値を追いかけて買うのは慎みたい。むしろ高値は種玉を置きながらの利食い。

白金
4,800円ぐらいがあれば買っている向きは利食い。目先狙いは売りも可。ただ下値が固まりつつあるので、4,550円を割ることはなさそう。

コーン
シカゴが2日間で17セント安も、日本は逆に先で90円高。悪材料に反応しない相場は高いといわれるが、その様相になってきそうだ。押し目が欲しいところ。

大豆
49,000円あたりをリスクと考えて、押し目突込みは買。

ゴム
250円前後が踊り場になっているが、240円をリスクと考え、押目買一貫。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail  ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/183-92994b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。