カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 9月25日 10:45 突込みは買 ≫
【株式市場】

金曜、月曜の2日間のニューヨーク市場は往って来いの相場になった。いづれにしても頭の重い動きになっている。日本市場においても9月第2週は外人投資家は6,066億円の大幅売越のようだ。戻りは売られる展開になっており、底値確認には10月一杯もしくは11月ぐらいまでかかりそうだ。しかしながら、先週金曜の歴史的検証で申し上げたように、10月、11月の大きく下げたところは買い向かっていくべきところではないでしょうか。来年にかけて、歴史的に見ると大きなバブルがやってくる可能性が高いと思う。

【商品市場】


22年ぶりの高値に踊り出ているが、天井を打っている可能性は低く、ブレても更なる高値を目指すものと思われる。当面はニューヨーク市場での750ドルが目標になるのではないでしょうか。

白金
この辺はブレが大きくなると思われるが、金同様に天井を打ってる可能性は低く、突込みは買われる展開のようだ。

コーン
コーンも押目買の流れで、今年の高値30,510円を抜くのではないでしょうか。今年は例年と違い、ハーベストプレッシャーもなんのその、需給相場に大相場有りと見ているが。

大豆
米国の作柄が良くても世界的に見ると不作になりそうで、いづれ大豆も大相場に発展するのではないでしょうか。

ゴム
押目買の流れは変わらず。当面260円台をクリアすると思う。

アラビカ
先週の急騰の調整安がありそうで、底値は確認した模様で突込みを待っての買いか?

カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail  ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/193-eb00d214
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。