カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 10月3日 17:45 株式は微妙なところ ≫
【株式市場】

ニューヨークは安かったにもかかわらず、日本市場は強い足どりで17,200円をクリアした。17,300円を抜いてくると、波動から見ても底打ち完了とみていいのではないでしょうか。ただ今月中旬から下旬にかけて反落の可能性はまだあると思われるので、そこはしっかり買い向かいたい。2009年は大相場になる可能性大と見ているのだが!

【商品市場】


昨日午後、今日午前といい押目が入ったようだ。もう少し押すのかと思ったが踏みとどまった気配が濃厚だ。押目買。

白金

飛ばしすぎの反動で、昨日は高寄りしたあと、引けにかけストップ安まで売られた。今日も前場は売られたが、後場から戻しはじめ、結局29円高で引けた。高値5,099円から4,940円まで159円の押し。充分ではないかもしれないが、ひとまず調整安を終えたと見たい。

コーン
前面ストップ安で引けた。ほとんど買注文がなく、明日以降16,000枚以上買い込んでいるファンド筋の投げが強要される場面になるのであろうか。ファンドの投げに合わせて売り方の買戻しがスムースにいけば、早目に底が入るとみているが。いづれにしても12日の米国農務省の発表前には調整が済んでいるのではないでしょうか。

大豆
下ブレは買方針でよいのだが、1~2日様子を見た方が良いかもしれない。いづれにしても、この一週間内に買場がくるのではないでしょうか。

ゴム
260円の攻防戦。中長期では280円目標か。

アラビカ
じっくり押目を待っての買方針。

カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail  ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/198-3d10896d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。