カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 10月19日 18:20 先行きは高いとしても商品は踊り場か? ≫
【株式市場】

8月安値15,262円の二番底を取りに行く流れだ。やはり為替も円高の流れで11月一杯は円のジリ高傾向が続くかも知れない。日経平均16,500円が支持線と見ているので、その辺が正念場になると思う。16,500円を割ると15,000円台が視野に入ってくるのでは?いづれにしても最後の買い場が近いことだけは言えそうだ。

【商品市場】

米国三大銀行のうちバンクオブアメリカの決算がやはり悪かった。これによりアメリカ市場のサブプライム問題はまだ尾を引きそうで、今少し時間がかかりそう。これによりドルの信認が薄れ、ドル安も続きそうな気配である。

金・白金
海外ではドル安で貴金属が買われるという展開になっており、日本市場は円高でもあまり下がらない。押目を待っての買方針だが、白金は若干押したが金は2,907円から58円押しただけでしっかりしだした。円高でも下がらないとなると、これ以上押すのは難しいのかも知れない。

コーン
高値から720円程押したが戻った。今少し逆張り相場になりそうだが、あまり安値も期待出来そうになさそうだ。

大豆
大豆も逆張り相場の気配であるが、押目突込みは買い。

ゴム
280円台は踊り場になりそう。

アラビカ
24,000円割れは買いたい。天候で売られた相場は又天候で買われよう。

カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/209-2795745b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。