カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 11月21日 18:00 下値模索中?  ≫
【株式市場】

日経平均終値は14,837円の373円安。昨日の14,751円を割ったわけではないが、引値ベースでは新安値更新。
昨日も書きましたが、株式の予想配当利回りが国債の利回りを上回ってきていることを考えると、この状態は永くは続かないと見た方が良いのではないでしょうか。
底値を模索する段階に入りつつあると見ているが、為替も今日、瞬間的に108円台をのぞいた。105円を目指す流れになるともう少し突込んだところも想定しておいた方が良さそうです。

【商品市場】

円が一時108円台に振れたこともあり、外電高で始まったが神経質な動きに終始した。

金・白金

金・白金は大きく戻したが、円高で頭を押さえられた。調整安に入ってから日柄も浅いだけに、整理売りが誘発されやすいことろか。

コーン
深押しはないにしても戻りは売られる展開になっており、今日もファンド筋の投げが続いた。明日も外電が大きく反発がなければ、引き続きファンドの投げが出てくるのではないでしょうか。

大豆
NON大豆が高く、一般大豆は伸び悩み。やはりNON大豆の押目は買わなければならないようだ。。

ゴム
円高もあり戻りは押さえられた。さすがに50円を一気に下げると下げすぎも指摘されるところで、現地では減産によって荷の過剰感はないようで26日の納会事情によっては反発も考えられよう。安値を追いかけての売りは慎みたい。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/232-a2397597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。