カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ずばり≫
株式市場
アジア市場を見渡すと日本と韓国市場が今ひとつだが、インドは史上最高値を更新しており他もおしなべて堅調である。 日本市場も買い一貫!
利上げは来月まで見送られたが、ドルの急落には注意を払わなければならない。

商品市場

各駅に止まっていたのがスピードアップしてきた。カリスマ君の読者の皆様はもう既に買い仕込んでおられると思うが、これから買ってもまだ間に合うと思っている。
昨年の高値は、間違いなく抜くはずだし、NY市場が650ドルを買い切れば更に上げ足に弾みが付きそうだ。
コーン
今年は、過去の物指しでは計れないと再三申し上げてきたが、何か変だ。
南米アマゾンでは干ばつと言われ、エルニーニョ現象のせいか欧州でも異常気象だ。
モスクワでは、130年ぶりの暖冬と言われ、フランスでは50年ぶりの暖冬、真冬に海水浴の映像が流れていた。アルプスでは雪不足と言われているし、この状態が続けば今年の欧州の穀物は非常事態になるかもしれない。まだ先の話ではあるが、そうなればどこまで上がるか想像つかない。コーンがストップ高で新高値を更新し流れを上に引き寄せた。
値頃感での売りが続く限りまだ天井は先のようだ。
ゴム
明日の納会を控えて昨日は276.4円と新高値を更新した。現物のデリバリーに、どうやら産地が渋っているらしい。280円に乗せるのが先になるかも知れない。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 


スポンサーサイト

テーマ:先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/31-c7eb6047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。