カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪ 6月30日  11:30 ≫

【株式市場】
7月までの調整は想定内だが、いかんせんニューヨークが悪すぎる。
日本市場もこの辺で踏ん張れるかどうかだが、米国市場に引張られると13,000円近辺も想定されよう。
戻り売り。

【商品市場】


押目買の流れは変わらず。
米国株式が低迷し、ドル安の流れの中でインフレの波がヒタヒタと持続している間は、金も買われ続けるのではないでしょうか。

白金
需給のひっ迫に変わりはなく、押目突込みは買。

穀物
これからも高値波乱が続く可能性が高く、ひとまず今晩の米農務省の発表待ち。

ゴム
週末には高値更新。
いづれ史上最高値更新388.9円も視野に入れ、押目突込みを買っていきたい。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/344-d5d37498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。