カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪カリスマ君のつぶやき≫
≪カリスマ君のつぶやき≫

株式市場
89年のバブル時は、国内投資家買いの外人売りと図式がはっきりしていた。
現在はその逆、国内投資家売りの外人投資家買いのスタンスである。必ずしもこの図式が当たるとは言えないが、外人買いはファンド及び年金運用担当者等プロ集団である。
幕が開いているのに最後に踊るのは大衆投資家?昨日は相場格言の節分天井を意識した国内投資家の利益確定売りだったのでは?
89年のバブル時は、踊らにゃ損々の実体のない株高であった。今は実体経済の伴なった株高である。これが89年時と現在の決定的な違いである。押目買い一貫!

商品市場

押目買い一貫である。前から申し上げているように2500円を大きく割ることはない。
コーン
直近の穀物調査会社の輸出高上方修正も織り込み済みか?今週末の農務省の需給報告も更に相場を押し上げる材料はあるのか?目先、戻りは売られる展開になりそう。
ゴム
インドネシアの大洪水も相場にはあまり影響してこないようだ。となると、先行きは高いとしても目先の戻りは売られそうだ。




カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/40-ff416514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。