カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月30日   12:45
【株式市場】
心配していた米国市場が大暴落。大筋合意されていた金融安定化法案が議会で否決。日本なら通過するものをやはり米国だな。これで修正案が提示されるのは早くても10月2日になるようだ。10000ドル割れもありかなという感じ。パニック的な下げは大底に近いと言う事も言えそうでクライマックスを迎えつつあるのではないか。

【商品市場】


米国市場は一時932ドルまであったがそこからは40ドル近く売られ894ドルの引け値。900ドルを超えると頭は押さえられた形にはなっているが、これだけ金融不安が大きいと、資金の逃避場所としての金ということもあり得るわけで、単純に逆張りというわけにはいかないようだ。

白金
まだ底が見えない状況。戻り売り中心。

コーン
戻り売りだがストップ安で売れない。原油の10ドル暴落はコーンの生産コストにも影響があるわけで下値のメドがたちにくい。

ゴム
下値のメドは260円ぐらいと見ていたが、一気に250円。値段は届きつつあるのではないかと見ているが、環境が環境だけに買いの手は出しづらい。利食いだけにとどめておいた方がよさそう。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/428-ad06b8b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。