カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月9日   12:40
【株式市場】
協調利下げがあっても反応薄。英国が銀行への資本注入を発表しているが、米国もそこまで踏み込まないと底打ちしないのではないでしょうか。金融不安の出口が見えない中、世界的景気減速は間違いないところであり、先行き思いやられる時代になったもの、とは言っても株式は先行しているわけであり、月内に大底を打つ可能性が高いのではないでしょうか。まだ、上下に振れはあっても、日経平均の10000円割れは長くは続かない。

【商品市場】


リーマンを筆頭とする投資銀行のビジネスモデルが根本から変革を迫られており、ちょっとやそっとでは混乱は収まらないのではないでしょうか。世界的な金融不安、通貨不安、株安となれば金の出番?で押し目買い。白金とのサヤはまだ詰まっていくと思う。

コーン
明日の夜の農務省の需給報告でサプライズがないかぎり、戻り歩調に入るのではないでしょうか。

ゴム
前場は2.3円高の207.7円。昨日の突っ込み買いは報われそうだが、高いところは逃げ足も鋭くしたい。

ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/439-bb2a9442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。