カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月14日   12:30
【株式市場】
最終的には銀行への公的資金投入が底打ちの必須条件と考えていたが、GセブンどころかG20まで全員集合をかけ公的資金導入及び、危ないところは政府の管轄下に置くといった解決策を打ち出した。これで米国市場はまだしも、日本市場は大底が入ったと考えてもいいのではないでしょうか。10月10日は大和生命の破綻、SQも重なりサーキットブレーカー発動などダメを押された下げであったと思う。まだ、ブレは残されているとしても突っ込み買いで、来春高にかけるところ。

【商品市場】


米国株の急反騰で相対的に売られているが、800ドル近辺には根強いETFの実需買いが控えており、週末も5トン近く買い増ししているようだ。9月の下旬からだと156トン増の770トンの在庫。今後も世界的な金利の低下、基軸通貨の米ドルの対潮を考え合わせれば、必然的に金が浮上してくるのではないでしょうか。

コーン
農務省の需給報告後の今週から戻りそうと見ていたが、少し戻り始めているようだ。発表内容は悪いが、先週末までの下げである程度織り込んでいると思う。戻る時間帯と見て試し買い程度。大きく戻ったら売り方針でいきたい。


ご質問等ございましたらお気楽にメールまたはお電話下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail : ica@comtex.co.jp  tel : 0120-560-224 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/441-485ab21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。