カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪底値固め≫
株式市場
戻っては売られ、売られては戻す、気迷い場面か?
米国では、「サブプライムローン問題が銀行にどれくらい影響を及ぼすのか計りかねている」とのコメントが多いが、地合いが更に悪化するようなことではないような気がするが?

商品市場

この辺はまだジグザグするところだと思うが、押目突っ込みはしっかり買い拾って行きたい。本格的に上昇軌道に乗ったとはまだ思えないが、当面の底打ちはしているのではないかと思っている。
穀物
コーン・大豆は、戻り売りと申し上げてきたが、この辺から下は売り込まないようにしたい。利が乗っている向きは、ストップ安でもあったらそろそろ手仕舞いを考えた方がいいと思う。
ゴム
押目は買っていきたい。産地相場と比べても、かなり割安になってきている。2月14日から下げてほぼ1ヶ月、そろそろ反発がありそう。
コーヒー
戻り売り。
粗糖
様子見。


カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/67-6f0ab9d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今は上にも下にも狙いが定められない時・・・休むが一番

売り、買い、休むとゆー言葉がありまんねんが、今は休む時期と思われます。その理由は・・・ 株式市場放送局 株式市場の情報をキャッチ【2007/03/17 11:52】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。