カリスマ相場師の一言
年率500%目指す、カリスマ相場師のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

≪微妙な場面か≫
【株式市場】
海外市場は2月下旬から3月初めの連鎖株安の下げ幅を殆どの地域で回復したという。それにも拘らず日本は、回復に手間取っている。日本のシーズン的な要因もあり連休までは手仕舞いが先行するだろう。本格的な戻りは来期の業績予想が見え始める頃になるのだろうか?
話は変わるが、不動産業界ではマンション等の売り惜しみが多くなっているとのこと。確かに都心部において、この数年の値上がりはかなりのものである。
完成しても売らない。販売時期を遅らせれば値上がりするという判断であろうが・・・しかし、都心部ではかなり高くなっていて一般的なサラリーマンは買えない水準になりつつあるという。今時はどうしても自分の住居を持ちたいという人がそんなに多いのだろうか?近い将来、売り惜しみの人の咎めが来るような気がするのはカリスマ君だけだろうか・・・


【商品市場】

いつ調整安があってもおかしくない場面と思っている。押目待ち。

コーン
天候相場は、天候が良かったら買い、悪かったら売りぐらいの逆張り的な張り方をしないと取れないと思う。26000円台の前半は買い。
骨っぽいところが売っているみたいだが、天候相場はそういう取組みはあまり気にしない方がよろしいかと!商社でも踏まされることがよくあるのだから・・・
ゴム
300円を目標に足踏みしている。300円を取れないと押目が先になることもあるので買持ちしている方はそろそろ利食いしておいた方がよろしいかと・・・



カリスマ君は、断定的な言い方をする傾向があるのでご注意を!
あくまで最終的な判断は自分自身にてお願いします。

ご質問等ございましたらお気楽にメール下さい。
カリスマ君の分かる範囲内でお答えします。
e-mail  ica@comtex.co.jp

毎朝(月~金曜日 祝日を除く)、無料でメールサービスを携帯電話またはPCに配信しています。詳しくは資料請求ページでサンプルをご覧下さい。

資料請求ページはこちらから→ 

スポンサーサイト

テーマ:商品先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://comtexica.blog83.fc2.com/tb.php/89-ea8a8bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。